Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
里親さん募集!!
0


    シロ君 オス 7歳 柴犬のMIX 去勢済み

    飼い主が高齢で施設に入居するために里親さんを探しています。

    理由等納得がいかないところが多くあるのですが、
    ワンちゃんには何も罪はありません。

    保健所に連絡しようとしていたところをある方が保護してくれました。

    詳細はまだ私もわかっていませんので、興味がある方がいらっしゃいましたらカフェドメル、までご連絡ください。



    posted by: luke-c | 里親 | 09:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
    里親さん募集!!
    0


      近所の駐車場に捨てられていたネコちゃんです。

      マロン君(仮) オス 生後約2週間 体重220グラム

      「ミャー、ミャー」と元気に泣いて、哺乳瓶からミルクを
      たくさん飲みます。



      興味がある方はカフェドメルまたはルークカイロプラクティックへお問い合わせください。

      posted by: luke-c | 里親 | 09:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
      0
        定時定点回収車・・・

        東京ではあまり聞かない名前ですが実態はこれです。

        http://www.youtube.com/watch?v=wEIujbSl3tE

        これは我々の税金を使って行われています。

        こういった命を救おうと、努力しても

        身勝手な理由で命を笑いながら奪っていく人間がいる限り

        問題は解決しません。

        日本にも、こういった人たちを罰する法律が必要ですよね。

        まずは多くの人にこんな事実を知ってもらえたらと思います。

        posted by: luke-c | 里親 | 10:23 | comments(2) | trackbacks(0) |
        二子玉川いぬねこ里親会
        0
          昨日、二子玉川いぬねこ里親会の方2名とお会いしました。

          2人とも本当に素晴らしい方で

          お話を伺って、ますます何か少しでも力になれたらと感じました。

          里親会の活動はこちらでご覧ください

          http://inuneko-satooyakai.com/

          保護施設にいる犬たちは食事も満足に食べられず、数日に一回程度しか
          ご飯も食べられない状態だそうです。

          一人だけでは物資なども送りにくいなど、いろいろためらってしまうことも多いかと思いますが、

          当院やカフェにフードやタオルなどの物資(詳しくはHPや当院、カフェに置いてある冊子をご覧ください)をお持ちいただければ責任を持って里親会の方にお届しますので

          こんな少しで、などと考えずにお持ちいただけたらと思っています。

          問題の本質としては犬や猫などを捨てる人間がいる限り、解決にはならないのですが(その辺の話は次回に)

          まずは現実を多くの方に知っていただき、今ある命が少しでも救われたらと思っています。





          posted by: luke-c | 里親 | 10:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
          六本木ヒルズにて
          0
            2月1(日)、2(月)、3(火)日 の3日間六本木ヒルズにて、捨てられた犬や猫達がどうなってしまうのかを写した写真展が開かれます。

            詳しくはこちらをご覧ください。

            http://shippononakama.kuronowish.com/blog/?p=4


            もちろん私もまだ見ていないので、詳しい内容はわかりませんが、
            今の現状を少しでも多くの方に知っていただけたらと思っています。

            厳しい現実の写真だけでなく、命を救われた笑顔の写真等も展示されるそうです。

            可哀想と目を背けるだけでなく、現実を知ってみるのがまず第一歩だと思いますので、多くの方が関心を示してくれたたと思います。

            私も自分一人が何かしても・・・などと考えず少しでも自分のできることをしてあげたいなと思います。



            posted by: luke-c | 里親 | 10:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
            里親
            0
              昨年、家族の一員であった、愛犬ルークを失ってから数か月ですが、最近頻繁に犬の里親のHPを見るようになりました。

              各団体のHPを見ていると、身勝手な人間のために、あまりに多くの命が危機にさらされている、そして処分されている、現実を目の当たりにします。


              ただし、この多くの命のために尽くしている方も数多くいらっしゃり、その姿には本当に頭が下がります。

              今、私の家でもこの中から新しい家族を迎えようと考えています。

              検索サイトで 里親 と入力するだけで多くの団体がみつかると思いますので、ぜひ一度ご覧ください。

              まずは現実を知ることが大事だと思います。

              かわいそうだと目を背けることは簡単ですが、私も微力ながら力になれたらと考えています。



              posted by: luke-c | 里親 | 17:15 | comments(0) | trackbacks(0) |