Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ストレッチ
0
    私もよく「ストレッチをしてくださいね。」と言いますが、
    ストレッチには大きく分けて2種類の方法があります。

    「静的ストレッチ」「動的ストレッチ」です。

    静的ストレッチは皆さんがよくご存じのゆっくり筋肉を伸ばす方法です。

    動的ストレッチは文字どうり動きながら各部を伸ばしていくものです、ラジオ体操も動的ストレッチになります。

    少し前まではスポーツの前のウォーミングアップといえば静的ストレッチを念入りに行うのが常識でした。

    がっ!!

    最近では動的ストレッチを主に行うことが増えました。

    静的ストレッチのようにゆっくり筋肉を伸ばすと、体にある筋紡錘という筋肉の長さをコントロールするセンサーの感度が下がってしまい、筋肉を使う(収縮する)ときに妨げになってしまうからなのです。

    もう一点、静的ストレッチでは副交感神経が優位になり、リラックス効果があるので、これから気合いをいれて(交感神経を活発にして、興奮させる必要のある)トレーニングや試合などに臨む際には不向きと言えます。


    静的ストレッチは、前述した筋紡錘の感度を下げる為、筋肉収縮指令が抑えられ、筋肉をより伸ばすことができ、リラックス効果もあるので、クールダウンには最適です。

    また筋力を発揮するより、リラックスした状態で臨むことが、大切になるような場合も静的ストレッチは有効だと思われます。

    と言うわけで、スポーツやトレーニングを行う方は、上手に使い分けてあげるといいと思いますよ〜。





    posted by: luke-c | トレーニング | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0) |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.luke-c.com/trackback/740074
    トラックバック